【2022年最新】XM Tradingの評判・口コミとは?

海外FX情報

ここまで、オススメの海外FX業者としてXM Tradingを記事に取り上げてきました。でもそろそろXM Tradingのリアルな評判や口コミについて知りたいと思われる頃ではないでしょうか。

もちろん!

メリットデメリット両方知らないと取引はできないな。

大切なお金を運用するんだもの。

XMの公平な評価や口コミが知りたい!

「海外FXは危険」と言われることが多いことから、利用する前に実際の姿を知りたいと思うのは当然のこと。

ここでは、XM Tradingの評判や口コミについて、最新の情報を挙げていきたいと思います。

XM Trading高評価の口コミ

まずはXM Tradingの良い口コミから。

1-1. 出金拒否の事例が無い

海外FXを利用にあたって一番気になるのが「安全に利用できるかどうか」

実際、海外FXには詐欺を働く悪徳業者も多く潜んでおり、出金拒否が一番のリスクとなります。そのため、海外業者を選ぶ際は「信頼性が高いかどうか」が重要になります。

XMではこれまでに出金拒否や付随するトラブルが起っていないことから、安全に使えると位置づけられます。

1-2. 豊富なボーナスでお得に取引できる

XMで実施中のボーナス!
1. 口座開設で3000がもらえる「未入金ボーナス」
2. 入金額の20〜100%がもらえる「入金ボーナス」
3. 取引毎に現金化可能ポイントがたまる「XMPロイヤリティプログラム」

XMでは現在3つのボーナスを実施しています。

今なら、入金しなくても口座開設するだけ3,000円のボーナスがもらえるので、XMの口座開設をしようか悩んでいる方に大チャンスです。

海外FXがはじめての初心者でも、3,000円の口座開設ボーナスだけで、1円も入金することなく取引することもできます。

1-3. 多くのXM利用者が約定力の高さを実感している

XMは「全注文の99.35%は1秒以内で約定され、リクオートや約定拒否もありません。」とホームページに書かれている通り、約定力に自信を持っています。

それを実証するように、ネット上ではXMの約定力に関する高い評価が多く見られました。

複数の海外FX業者を利用しているトレーダーの意見からは「XMの約定力が圧倒的に高い」との評価もありました。

1-4. 追証が無いことでハイレバレッジでも安心して取引できる

XMのメリットはやはり、最大888倍のレバレッジを追証なしで取引できることです。

追証が発生してしまう国内業者と比べると、借金を追うリスクがない点では安心して取引できます。

事実、管理人が以前使用していたEA取引でマイナスになった時も、ゼロカットのみで証拠金以上に損をすることはありませんでした。(あまり堂々と言いたくない内容ではありますが・・・)

XM Trading低評価の口コミ

続いてXM Tradingの悪い口コミです。

2-1. ゼロ口座はハイスペックだが取引手数料が高い

ゼロ口座はXMの口座タイプの中でもスプレッドがダントツに狭く設定されています。

しかし、取引手数料が1lot(10万通貨)の取引で往復10ドル(約1,000円)かかってしまうというデメリットがあります。この取引手数料は、pips数に換算すると1.0piipsです。

小さい利益を積み重ねるスキャルピングトレードやデイトレード、または小さい利益を積み上げるトレード戦略を使っている場合には、手数料の負担が大きく感じられる部分もあります。

2-2. 追証は無いが証拠金を一瞬で失うリスクはある

XMでは追証なしのゼロカットを採用しているため、証拠金以上の損失は発生しません。

しかし、借金は発生しないとは言え、ゼロカットになれば証拠金をすべて焼失してしまうリスクはあります。(ただしこれはXMに限らず、ゼロカットを導入している海外FX業者全般に言えることです。)

とくに、重要な経済指標が発表される際には、スプレッドが大きく開きやすいので注意が必要です。

2-3. XMのスプレッドは広いという意見が多い

XM最大のデメリットは、他社と比べてスプレッドが広いことです。

実際、XMの評判に関する2ch等でも、スプレッドが広いことにストレスを感じているユーザーも多く見られました。

「なぜ、XMのスプレッドが広いのか」というと、豊富なボーナスを賄うためにスプレッドから利益を得ているという側面があります。

そのため、XMの中でも狭いスプレッドで取引をしたい方にはゼロ口座の利用がオススメです。

XMをゼロ口座からスタートする

2-4. 証拠金残高が2万ドルを超えるとレバレッジ規制がかかる

XMでは、アカウントの証拠金残高が2万ドル(約200万円)を超えると、最大レバレッジが200倍までに制限されます。

さらに、10万ドル(約1000万円)を超えると、最大レバレッジは100倍までに規制されてしまいます。

証拠金残高が2万ドルを超えそうな場合には、出金をして、残高を調整するべきです。

仮に、レバレッジ規制がかかったしまった場合には、証拠金残高を2万ドル以下までに出金した状態でサポートに連絡しましょう。

まとめ

XMは口座開設者も100万人以上と多く、日本人にも人気の海外FX業者です。今回紹介した評判や口コミにある、メリットデメリットの両方を見てご判断いただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました