「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」第3話のあらすじと感想!

菅野美穂さんの主演ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(ウチカレ)の第3話が1月27日に放送されました。

シングルマザーとして娘を育てる少女のような天然の母兼恋愛小説家・水無瀬碧(菅野美穂)と、その娘であるオタク気質なしっかり者の大学生・空(浜辺美波)に起こる、前途多難なエキサイティング・ラブストーリーが描かれています。

ここでは「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」第3話のあらすじと感想、視聴率をまとめていきます!

スポンサーリンク

「ウチの娘は彼氏ができない!!」第3あらすじ

うまくいかない恋たち

はりきって渉(東啓介)との初デートに出かける空(浜辺美波)であったが、渉のある事にドン引きしてデートに集中出来ず散々な結果となってしまう。

一方、光(岡田健史)は彼女だと思っていた元家庭教師の美羽(吉谷彩子)の家に向かうも、彼女が他の男性と仲良く帰ってくるのを目の当たりにして自分が本命ではないことに気付く。強がった態度をする光だったが、本気の恋なんて面倒くさいと言われ考えてしまう。

その頃、ゴンちゃん(沢村一樹)は商店街の顔見知りにお見合いの話を切り出されタジタジになっていた。当初は乗り気では無かったが、相手が26歳かつ超美人だと知り、お見合いに身を乗り出す。ゴンちゃんは碧(菅野美穂)と空にこの事を相談に来たが、もしゴンちゃんと彼女が結婚したら幼馴染の碧がゴンちゃんの家に入り浸ることが出来なくなると空に指摘され、碧は不本意だと考えこむ。

漱石と彼女の動き

また、碧は新作の恋愛小説の筋書きに頭を悩ませていた。その事を担当の漱石(川上洋平)に相談したが、おだやに行けなくなる事が頭によぎり、幼馴染の結婚の話をつい口に漏らす。すると、漱石から後押しされる形でゴンちゃんとデートする運びとなるのであった。

そんな漱石は、会社にて嫉妬魔の彼女・沙織(福原遥)に昨日の行動を細かく問い詰められていた。またある日、沙織はその嫉妬深さから、漱石のGPSを追いかけておだやで待ち伏せし、そこでゴンちゃんの父・俊一朗(中村雅俊)に今までの不満をぶち撒けメンヘラ具合を披露する。しかし、沙織は俊一郎の対応に感激し、ハグを要求するなど、ここでも暴走するのであった

つらい現実

光は彼女と映画デートをした帰りにおだやに寄り、そこで偶然空に会う。彼女がお手洗いに立った隙に、空とたわいも無いオタクトークをし微笑んでいた。そんな光は、実母からの電話で、学歴の面から親戚に合わせる顔がないと家族に除け者にされていることを知らされ、更に、漫画を描いている事を小馬鹿にされてしまう。その後、結局彼女に別れを告げられ、強気に振舞い別れを受け入れる

一方、碧はゴンちゃんとのデートの帰りに思い出の小学校に寄り2人で大はしゃぎしていた。その帰り、碧はお見合いを止めるようにお願いしたが、ゴンちゃんに「お前の気持ちには答えられない」と思いっきり振られることに。深く傷ついた碧は、漱石にゴンちゃんへの悔しい想いをぶち撒けるが、その事で恋愛下手である事を漱石に見抜かれてしまう。

また、碧の昔の作品と映画化が決まり、碧は新たな恋の予感に胸を高鳴らせていた

スポンサーリンク

「ウチの娘は彼氏ができない!!」第3話感想

空の気持ちの変化に注目

第2話の終わりから、第3話では空が渉とのデートを満喫する光景が描かれるのだと想像していましたが、今回も前回同様あっさりと視聴者を裏切る展開から始まりました。またか!と思いつつも最後までドラマを見ていると、空の恋はまだ生きている模様。一度好きになった相手のことを、そんな簡単に嫌いになれるはずないですよね。

ただ、初デートなるもの、期待に胸を膨らませながら相手のことを美化してスタートするもの。ひょんなことで空が落ち込むのも無理はないと思います。恋は憧れの人に向ける気持ちだと空が言っていましたが、それは空も同じなはず。空の気持ちの変化が見ていて楽しいです。

碧の恋が暴走中!

一方、碧の方はやや暴走気味。恋のベクトルがどんどん変わります。今度こそゴンちゃんといい感じになるのかと思いきや、あっさり振られてしまいました。しかも、ゴンちゃんのお相手はかなり若い美人。これにはおもわず、やっぱり男の人はそういう生き物なのかと、どこか腑に落ちない女性も多いはず!

しかも、すぐさまお見合い成立させちゃっていますし。ココの場面はテレビの前で総ツッコミがあっただろうと思います。幼馴染でずっと仲良くしてきた仲なら、自分を選んでもらえなかった悔しい想いは凄まじいでしょう。さすがの碧にも同情しました。

しかし、次なる恋の予感にワクワクする碧の姿を見ると、いい意味で楽しく生きているなとしか思えません。今は自由に恋しても良いですからね。次の恋は、果たして誰に向けられるのでしょうか。いよいよ漱石の登場となるのでしょうか。

光の恋が終了

また、光君ですよ。今話では心に大きな傷がついたであろう光。自分は何なのか、彼も考えにふけっていましたね。親にバカにされ、彼女にも軽くあしらわれ、光の心が大きく揺れ動く回でした。自分を見つめ直し、変わっていくきっかけとなるようなショッキングな出来事が立て続けに起き、見ていて心が痛みました。

彼女に振られたことがきっかけとなり、もう空への気持ちに気付き出していましたし、ここからが彼の踏ん張りどころだと思います。次回から何やら動き出しそうな彼。彼の変化にも目が離せません。

スポンサーリンク

「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」第3話の視聴率

「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」第3話の視聴率は、8.1%

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム・世帯)

第2話から0.7ポイントのダウン。今後の展開での巻き返しに期待です!

「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」第4話の予告

「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」第3話のまとめ

それぞれの恋模様にハラハラドキドキしてしまう第3話でした。やはりこのドラマはサクサクと進みます。次回も、予想だにしない展開で、視聴者を楽しく裏切ってくれることでしょう。

「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」次回は2月3日(水)22:00放送予定です!

スポンサーリンク
おすすめの記事