「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」第5話のあらすじと感想!

菅野美穂さんの主演ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(ウチカレ)の第5話が2月10日に放送されました。

シングルマザーとして娘を育てる少女のような天然の母兼恋愛小説家・水無瀬碧(菅野美穂)と、その娘であるオタク気質なしっかり者の大学生・空(浜辺美波)に起こる、前途多難なエキサイティング・ラブストーリーが描かれています。

ここでは「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」第5話のあらすじと感想、視聴率をまとめていきます!

スポンサーリンク

「ウチの娘は彼氏ができない!!」第5あらすじ

碧の恋が動き出す?

憧れだった水無瀬碧の担当になりたくて散栄社に入ったと告白した漱石(川上洋平)。2人はいい感じのムードに包まれたかと思いきや、突然、空が帰宅してキスが寸止めに。我に帰った漱石は碧に謝罪したが、碧の方は突然の出来事に頭の整理がつかないでいた。

後日、漱石は碧に近づきすぎたと反省し、改めて距離をとって接し方を直そうとするが、碧の方は近すぎず離れすぎずのいい距離感を保って欲しいと切ない想いでいた。

恋人、友達、親子。それぞれの関係性

光(岡田健史)は空と一緒に作っている漫画の設定や題名を話し合っていた。光と空のテンポの良い会話が繰り広げられる。カッコいい題名が浮かばない2人は、碧の作品の題名の話題に。碧の初のサスペンス小説となった「アンビリカルコード」は、臍の緒を意味することを光は知っていたが、空は文章には興味がないと一喝する。

碧はゴンちゃん(沢村一樹)の家でいつものように身の上話をしてくつろいでいた。ゴンが綺麗な服を着ている事を指摘すると、なんとゴンの父・俊一郎(中村雅俊)が彼女を連れてくるらしい。いざ、彼女が顔を出すと、そこにいたのは漱石の彼女だったはずの沙織(福原遥)がいた。顔を見合わせる碧と空。

沙織はこれまでの経験から、別れを切り出すとっておきのタイミングを熟知しており、漱石に俊一郎との事をまだ漏らさないよう空に口止めをお願いするのであった。しかし、空も漱石と碧がキスしようとしていた事を思わず口に漏らし、沙織は酷く動揺する。沙織は自身の毒親の話などを空に話し、2人は友達になるのであった。

さて、空が渉とのガチデートに出かける前夜、空が眠りについたあと、碧は臍の緒を保管してある箱を取り出し見つめていた・・・。

次の日、空は渉とのデートを緊張に包まれつつも楽しんでいた。デートの最中、碧譲りの恋愛テクニックを実践しようとするが、渉相手にはなかなか通じない。デートの途中に光へ相談の電話をかけるほどだ。それはいつもの相談相手である母が携帯の電源を切っているからであったが、光は碧の次に頼りにされている事が嬉しかった。

臍の緒の真意とは一体

その頃、新作の小説に行き詰まっていた碧の元に訪れたのは、幼馴染のゴン。ゴンは碧を心配しつつ、俊一郎と沙織の事も聞きに来た。また、2人は空がデートをしていることを感慨深く思っていた。そこでゴンは、空が恋をすることで、空の父親について何か聞いてこないかと碧を心配する。

今まで上手く話を逸らして誤魔化してきたと碧は答えたが、ゴンは碧と空の事を、母と娘のラブストーリーを小説に書いたらいいのではないかと発案する。早速書き始めた碧はどんどん文章が浮かんでいき、あらすじを2時間で書き上げ漱石に報告。漱石にも絶賛され、一安心する碧であった。

デートを終えた空は、後日再び光と漫画の打ち合わせをしていた。いつもはおだやで打ち合わせをしていた2人だったが、それも限界を感じて空の部屋へ。そこで、設定人物の血液型の話になり、碧はO型であること、空はAB型であることを漏らす。空は何も気づいていないようであったが、光は空と碧の親子関係に疑問を感じ・・・。

一方、体調が悪く会社を休んでいた漱石の元へ、沙織からの別れのメールが入る。思わず車で外へ出た漱石は熱で視界がボヤけてきて・・・。

スポンサーリンク

「ウチの娘は彼氏ができない!!」第5話感想

怒涛の展開!

今回誰もが「えーー!」となる展開で、一気に面白くなってきました。碧と空がまさかまさかの他人であるかもしれないとは。今まで、作中で母娘の関係を強調するような表現やシーン、セリフが多いなとは思っていましたが、この第5話までの伏線だったようです。

サリーの「すべての母娘がみんな仲良いとは思ってない」と言ったことや、碧が「親と子どもの縁はなかなか切れない」と発言したことは、“切れない関係”、“固く結ばれた絆”といったキーワードを彷彿とさせます。このドラマは、単なる母と娘のラブストーリーを描いているだけでなく、そう言った関係性についての深いメッセージが隠されているのかもしれません。

次週予告では、碧と空の血のつながりが無いことが判明してしまいます。空が生まれてから一度も父親の顔を見たことが無い事、碧が空の父について隠している事がいよいよ明らかになってくるでしょう。世界一仲の良い母と娘が、実は血のつながりのない赤の他人だと分かった時、二人はどのような行動にでるのか、その時周りがどう動くのか、この辺りが見どころになってくると思います。

笑いがふんだんに盛り込まれている

冒頭に出てきた徹子の部屋!これには本当に驚きました。浜辺美波による黒柳徹子のモノマネがめちゃくちゃ上手で非常に面白かったです。美波ちゃん、よくやりましたね!ゲストのタジタジ感もリアルでしたし、尺もたっぷりあってそれはそれは笑わせていただきました。黒柳徹子さんに怒られないか心配なくらい、やり切っていました!

更に作中に登場する浜辺美波の真顔で面白い動きの数々。まだ20歳とは到底思えない貫禄で、本当にいいキャラしています。次週からは親子関係に暗闇がかかりそうですが、彼女のおちゃらけた演技がまた見られるのを楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク

「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」第5話の視聴率

「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」第5話の視聴率は、8.3%

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム・世帯)

前回から0.1ポイントのアップ!徐々に右肩上がりとなるのでしょうか!?

「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」第6話の予告

「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」第5話のまとめ

恋だけでなく親子関係の謎も描かれた第5話。第6話の予告動画もなんだか衝撃的です!視聴率も徐々に伸びているところ。次回も気になります!

「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」次回は2月17日(水)22:00放送予定です!

スポンサーリンク
おすすめの記事