「君と世界が終わる日に」第8話のあらすじと感想!「探し続けた恋人が敵に」

日本テレビ系20211月期ドラマ「君と世界が終わる日に」第8話が、3月7日(日)夜10時30分より放送されました!

日本テレビとHuluがタッグを組み、地上波ドラマの域を超えた壮大なスケールとクオリティで描かれる本作では、主演・竹内涼真さんが中条あやみさんと共に本格的なサバイバルエンターテインメントに挑んでいます!

スポンサーリンク

「君と世界が終わる日に」第8話のあらすじ

複雑になる関係性

ミンジュンの死体を葬る響(竹内涼真)達。ミンジュンの脚を刺した“女”が許せない、と今すぐ駐屯地へ向かおうとする甲本(マキタスポーツ)を説得し、皆で体制を整え直してから仇を打ちに行く話し合いをしていた。

一方、駐屯地では、敷地内ですらゴーレムがあちこちで見られるようになっており、もはや駐屯地も危ないと察した自衛隊達が、より安全な場所を探そうとしていた。

また、前回の事件から身柄を捉えられたジアン(玄理)は、絶対の信頼を置いていた首藤(滝藤賢一)に裏切られたことで自分が壊れそうになっていた。冷凍保存装置にあるはずのワクチンが存在しなかったことで、胸が裂けそうになるのを堪えながら首藤に質問を重ねていた。しかし、首藤は不気味にごまかしその場を後にする。首藤も首藤で、冷凍保存装置が壊れたことで絶望を感じていたのだが、来美(中条あやみ)はそんな首藤を励ましていた。来美にとっての首藤は、響が死んだと思い込んで生きる希望を失った自分に、“生きる糧”を与えてくれた感謝すべき人なのだ。

義憤の結末

来美は人知れず臨床試験に臨んでいたが、そんな来美の姿を見た等々力(笠松将)は、「俺が守る、もうそんなことはするな」と来美を抱きしめた。そして海上の島に安全な場所は無いか探しに行くために、船を貸してもらえるように自衛隊に土下座をする。

その後、船をなんとか借りて響らのいる島にたどり着いた等々力は、島を明け渡すよう話を始めるが、響はそんな等々力の態度に怒り狂う。仲間を裏切ったことや、響の実の母を殺した首藤の見方につく等々力が許せなかった。そして、時を経たずして来美を含む自衛隊等が等々力を追いかけて島に到着した。来美は、島にいる者はすべてゴーレムだと思って撃てと仕込まれ、銃を手にしていた。

その頃、紹子(安藤玉恵)は食料のノビルを取りに山に登っていた。その山には、来美たちに隠れて引っ付いてきた勝利(田中奏生)もいた。勝利は手にした銃を構えながら進んでいたが、紹子の足音を聞き思わず発砲してしまう。玉は紹子の腕に当たり、倒れる紹子に気付いた佳奈恵(飯豊まりえ)は逃げる勝利にむけて矢を放った。矢は勝利の脚に命中したが、勝利の怪我を知った来美は、「許せない」と怒りの感情をむき出しにする。

響らは、腕の痛みに苦しむ紹子を囲み、島から逃げるのかこのまま相手を迎え撃つのかの決断を緊迫した空気で話し合っていた。ミンジュンに怪我をさせた“あの女”が許せないと皆の意見は一致し相手を迎え撃つことにした響らは、等々力を人質にとり甲本と佳奈恵で相手の前に現れ、響が背後から回り込むという作戦を立てた。

相手の背後に回りこんだ響は、 “あの女”が仲間に銃を向けていることに気づく。そして“あの女”の背後から思いっきり怒りをぶつけるも、彼女は動かない。響はついに怒り心頭に発し彼女に向けて矢を放ったのだが、倒れた”あの女“はかつて愛していた来美であった。来美は背後から死んだはずの愛する恋人の声に驚きが隠せず動けなかったのだ・・・。

スポンサーリンク

「君と世界が終わる日に」第8話の感想

感情移入が難しい

ミンジュン、こんなにも愛されていたのですね。ミンジュンが殺されるまで、ミンジュンにフォーカスを当てたストーリーがほとんど無かったので、今回の話に感情移入しにくかったのが正直なところ。もっともっとミンジュンと皆の心の交わりを演出する物語があっても良かったのではないかなと思います。

ここまで皆のミンジュンへの気持ちが爆発するのであれば、尚更勿体なかったポイントであるなと感じてしまいます。また、佳奈恵の響への気持ちももう少し強く出してもいいのにとも思います。しかしあれだけ過酷な世界で誰かを好きになるなんて、吊り橋効果以外のなにものでもないですね。

幸せな展開を求む

また、第8話は最後来美に矢が刺さり倒れるという衝撃の展開でした。佳奈恵の響に対する恋心が、結果的に来美に矢が刺さる結末につながったのだと思いますが、この物語は果たして誰かが幸せになれるのでしょうか。

仲間が次々に死んでいき、恋心も届かず、兄弟や想い人同士が敵になり、ワクチンの完成も見えない。

少しでも明るい希望がある展開であってほしいです。

次週予告から、来美が非常に危険な状態であること、紹子にも死が迫っていることが分かります。来美は響の恋人ですからなんとしてでも生き残って欲しいのですが、シリーズ2まで続くこの作品は、シリーズ1の終わりを一体どのように迎えるのでしょう。誰かが笑っている風景が映し出されるまで見届けたいと思います。

スポンサーリンク

「君と世界が終わる日に」第8話の視聴率

「君と世界が終わる日に」第8話の視聴率は7.1%でした!前回と横並びです。

第1話 1月17日 俺が絶対守る人間vsゾンビ!! 命がけで挑む闘い 菅原伸太郎 8.4%
第2話 1月24日 絶対見捨てない仲間がゾンビに!? 迫る決断の時!! 8.2%
第3話 1月31日 裏切り者は誰!? 生死を賭けた人質交換 必ず救う!! 中茎強 8.0%
第4話 2月7日 ついに会える!? 引き裂かれた恋人たち反撃開始!! 8.4%
第5話 2月14日 生き残るためにもう手段は選ばない!! ゆがむ正義 久保田充 7.2%
第6話 2月21日 今夜真実が明らかに!! 敵地に乗り込み見たものは 7.1%
第7話 2月28日 死なせない!! 仲間のゾンビ化を止める最後の賭け 菅原伸太郎 7.1%
第8話 3月7日 探し続けた恋人が敵に…!! 憎しみ募る残酷な再会 中茎強 7.1%
第9話
最終話
(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)

「君と世界が終わる日に」第9話の予告動画

「君と世界が終わる日に」第8話のまとめ

感想でも述べましたが、幸せな展開を望んでいるのに残酷な第8話となってしまいました。ネット上を見ても、悪くなる展開しか残されてない第8話のラストが話題となっています。地上波で巻き返しなるか、それともこのままHulu配信につながっていくのか・・・

次回第9話は3月14日()1030分より放送予定!

スポンサーリンク
おすすめの記事