「君と世界が終わる日に」第3話のあらすじと感想!「裏切り者は誰」

日本テレビ系20211月期ドラマ「君と世界が終わる日に」第3話が、1月31日(日)夜10時30分より放送されました!

日本テレビとHuluがタッグを組み、地上波ドラマの域を超えた壮大なスケールとクオリティで描かれる本作では、主演・竹内涼真さんが中条あやみさんと共に本格的なサバイバルエンターテインメントに挑んでいます!

スポンサーリンク

「君と世界が終わる日に」第3話のあらすじ

新たな試練と新たな仲間

 

等々力(笠松将)が発砲したのは本郷(大谷亮平)が射殺された後のはずだったが、自衛隊の誰かが何か企んでいるのか、等々力達から先に発砲したものだと内容をすり替えた報告をあげていた。

死亡した本郷を残しあと引く思いで命からがら引き返した響(竹内涼真)達は、安全だとされている横浜を目指す。夜になりゾンビが凶暴化する前にと、近くの建物の中へ入ったが、そこには人気女優の中越美亜(芳根京子)が助けを求めていた。

建物の中には食べ物やシャワーがあり、響らは束の間のひとときを過ごす。血走る等々力は焦燥しながらも作戦を考えていた。

しかし、響は何故美亜がここにいるのかを疑問に思い不審に思っていた。すると突然、ゾンビではなく生きている人間達が現れ、佳奈恵を人質に声を荒げて近づいてきた...!何が起きているのか分からない響達と怯える美亜。人間達は、佳奈恵の命と引き換えに響達の所持する武器を交換するよう要求してきたのである。

美亜の恋人は

作戦を考える響達は、不安に怯え、互いにぶつかり合う。そんな中、美亜は自分を信じてもらうために自身の秘密を打ち明けることに。美亜に案内された響達の前に現れたのは、ゾンビになり動けないよう結びつけられている美亜の"元"彼がいた。

美亜は横須賀にいる彼に会いに来ていて、2人でここへ逃げ込んできたと説明した。美亜はゾンビになった彼に未だ思いを寄せ切ない表情を浮かべていた。

そんな美亜の姿を見て、響は自分と来美(中条あやみ)を重ね合わせ、美亜を信じることにするのであった。

来美の決意と駐屯地の秘密

一方、自衛隊駐屯地にいる来美にも銃弾の音が聞こえていた。居ても立っても居られない来美は、何があったのかを自衛官に尋ねる。そこで、近くに生存者がいた形跡が発見されたことを知らされた。更に、生存者とされる集団はテロリストだとみなされており直に射殺命令が出る事も耳にする。

来美はその集団に響がいることを確信し、彼を探しに行きたいと懇願するが、研究者で医師のジアン(玄理)から「動くゾンビから血液サンプルを採取出来れば、自衛隊に同行し駐屯地の外に行ってもいい」とテストを課され奮起するのであった。

また、駐屯地では、ゾンビ感染しないためのワクチンが研究されていることを知った来美。来美に肩入れする研究者・首藤(滝藤賢一)は、来美の遺伝子に"この世界の最後の希望"だとされるある秘密がある事に気付いていた。

美亜の悲しき正体

その頃、響達は人質の佳奈恵を解放するため、武器を相手に渡すある作戦に出ていた。佳奈恵を解放できると思ったそのとたん、結月(横溝菜帆)を新たな人質として現れたのは美亜だった。美亜は響達のスパイだったのである。

「この世界では信じたほうが負けなの」

響達に絶体絶命のピンチが再び訪れようとしていた...。

スポンサーリンク

「君と世界が終わる日に」第3話の感想

男性陣の肉体美を拝む

3話ではシャワーシーンがたっぷりとあり、汗を流す男性陣がこぞって肉体美を披露する形となりました。鍛え上げられたその身体はまさに美でした。。。思わず息を飲んで見惚れてしまった方も多いはず!

しかも、ここで響と等々力の過去についても触れ物語の重要な話をする2人。尺が長く、身体を見て!と言わんばかりの演出でしたよね。対立する2人の表情がまた一段と色気を出していました。また、ここのシーンから2人が元々仲の良い友人であったことも分かり、更に最後の方のシーンから等々力も弓道部に所属していた事も分かりました。

このことから響が来美と恋仲にある事が、等々力と響を引き裂いているのかなと推測されます。等々力も来美に想いを寄せていたのでしょうか。回を追うごとに少しずつ彼らの過去が明かされていきます。

美亜(芳根京子)の圧倒的な存在感

今回新たな重要人物として登場した、芳根京子演じる美亜の存在が、一話通して一際目立っていました。キャスト陣のうち、正直、主役の竹内涼真とヒロインの中条あやみ以外は目立つキャラに欠けていると思っていましたが、ここでの美亜の登場は大きかったです。

しかも、展開は読めていたものの、なかなかの迫力ある演技で、見ているこちらもしっかりと騙されてしまいました。絶対的な悪役として登場したドラマの""が、これからも物語のキーとなっていくのでしょうか。そんな華のある美亜にはゾンビになってほしくないので、悪役だろうと無事に元の生活に戻って欲しいところです。

スポンサーリンク

「君と世界が終わる日に」第3話の視聴率

「君と世界が終わる日に」第3話の視聴率は8.0%でした!

「君と世界が終わる日に」は第1話から第3話まで堅調に8%台を維持していることから、一定の固定ファンがついているのがわかります。

日本の地上波ゴールデンタイムで初となる、ゾンビアクションドラマとなっており、「君と世界が終わる日に」が挑戦的な作品であることは確かです!

「君と世界が終わる日に」第4話の予告動画

「君と世界が終わる日に」第3話のまとめ

次回予告から、今後佳奈恵と等々力の活躍ぶりが期待されます。等々力演じる笠松将は、俳優・綾野剛にそっくりだとされ注目をうけている俳優さんですよね。

ドラマを見ていると確かに鋭いまなざしなんかは非常に似ています。次回、綾野剛さながらのアクションとなるのか、第4話も期待して待ちたいと思います。

次回第4話は27()1030分より放送予定!

スポンサーリンク
おすすめの記事