【海外FXは無料EAで稼げる】初心者でも自動売買で簡単取り引き!

海外FX情報

海外FXで自動売買ができるというのは本当?

もしできるのなら少ない資金から始めていきたい。

自動取引が無料でできるなんて怪しいわ・・・

初心者を狙った詐欺なんじゃないかしら?

海外FX取引の中には、「自動売買」という自動運用できる取引方法があります。
少額から始めることができて、運用次第では大きな利益を生み出すことも可能です!

ここでは少額からFX自動売買を始めたい人向けに、儲けるためのコツやおすすめのFX会社を紹介します。

FX自動売買は少額からスタートできる

FX自動売買は少額から始めることができます。基本的にEAを使った自動売買でも、自分で行う裁量取引でも取引に必要な最小金額は変わりません。

EAとは、Expert Adviserの略でFXの自動売買プログラムのことを示します。 通常FX裁量取引で相場を見ながら手動で買い注文、売り注文などをしますが、EAであればPCの前にいなくても自動で取引をすることができます。
仮に1ドル100円の通貨で取引を始めるとします。多くの海外FX業者は1000通貨から取引ができるので、取引に必要な最小金額は「100円×1000通貨=10万円」です。

100倍レバレッジが使える海外FX業者なら「10万円÷100倍=1000円」となるので、1000円から取引が始められますし、1000倍レバレッジが使える海外FX業者なら「10万円÷1000倍=100円」となるので100円から取引が始められます。

FX会社によって最低入金額は変わりますが、少額からFX自動売買をスタートすることができます!

FX自動売買を少額から始めるメリット

少額からFXの自動売買を行うメリットとは何なのでしょうか?

精神的な負担を減らせる

自動売買は裁量取引と違って相場を監視する必要がありません。
裁量取引に比べると精神的な負担が小さいため、FX初心者にもオススメできる取引手法です!

ただし、自動で運用するからと言って大きな資金をかけてしまうと、自動売買の稼働状況が気になって生活に影響を及ぼします。裁量取引に比べて精神的な負担が小さいと言っても、大きな損失が出るリスクを考えると心はなかなか休まらないでしょう。

損失のリスクを考慮して、少額資金から取引を始める方が精神的な負担をグッと減らすことができます。
まずは少額資金からスタートし、自動売買で利益が出たら少しずつ投資する金額を増やしていくのがよいでしょう。

複数のEAを試せる

少額で自動売買を行うメリットは複数のEAを試せることです。

たとえば、1万円の資金を元手に取引を始めるとします。
1万円で1個のEAを運用するのと、100円で100個のEAを運用するのでは、100個のEAを試す方がより相場に合ったEAを探し出すことができます。

自動売買の初心者はどのEAを選んだらいいのかわかりません。
最適なEAを探し出すためには、少額で複数のEAを運用することをおすすめします。

フォワードテストができる

EAの成績や性能を検証する方法に、バックテストフォワードテストがあります。

バックテストは過去から現在までの値動きにEAを当てるテストですが、過去の成績がいいからと言ってこれからも勝てるとは限りません。フォワードテストは現在の値動きにEAを当てるテストですが、リアルトレードやデモトレードなどを行って検証していきます。

現在の成績や性能がわかることから、EAの検証ではフォワードテストが重要です。
しかし、デモトレードだとリアルトレードのサーバーと異なるため、フォワードテストの結果がリアルトレードのフォワードテストと異なることがあります。

確実にEAを検証したいならデモトレードではなくリアルトレードです。あくまでも試用期間なので、大きな金額からではなく数百円の資金から自動売買を行ってフォワードテストして、コストを大幅に抑えながら精度の高いフォワードテストを行った方がいいです。

フォワードテストを行って成績が良ければ、取引資金を増やすことを検討してもいいでしょう。

FX自動売買を少額から始めるデメリット

少額でFXの自動売買を行うデメリットも考察していきます。

大きな利益が望めない

少額で自動売買を行うデメリットは大きな利益は望めないことです。

仮に1000倍レバレッジを使って、1ドル100円の1000通貨で1000円の資金から取引を始めるとします。0.01円の値動きが発生すれば10円、0.1円の値動きが発生すれば100円、1円の値動きが発生すれば1000円の利益です。
1日にせいぜい動くのは1円程度ですから、1日運用して上手くいけば1000円の利益が出ます。

しかし常に利益が出るわけではないため、1日1000円の利益を追っているようでは、なかなか利益を積み上げることができません。

大きな利益を狙うなら、もっと資金を増やして取引量を増やす必要があります。

ロスカットのリスクが高まる

少額資金で取引するためには、取引に必要な証拠金を減らせるレバレッジが必須です。

レバレッジはかければかけるほど少額での取引が可能になりますが、含み損が出るとロスカットしやすくなります。

資金に余裕がない状態で取引を行うと、少しの値動きでもロスカットします。
少額資金だからと言って何度もロスカットしていると、大切な資金を大幅に失うことになるので注意が必要です。

FX自動売買で儲けるためのポイント

海外FXの自動売買で儲けるためのポイントをまとめました。

バックテストとフォワードテストで成績がいいEAを見極める

FXの自動売買で儲けるためには、成績がいいEAを選ぶ必要があります。
自動売買はEAが自動的に取引を行うため、EAの性能に結果が左右されることになります。

どうやって成績がいいEAを見極めるのか?それはバックテストとフォワードテストで地道に検証していくしかありません。

自動売買で使いたいEAのバックテストとフォワードテストを行い、今の相場にマッチしているEAならそのまま自動売買でも使えます。

無料EAを活用する

自動売買で勝つためには、できるだけ無料EAを活用することをおすすめします!

EAには無料と有料があり、お金を払っている分「有料EAの方が勝てるのでは?」と思うかもしれませんが、無料でも稼げるEAはたくさんあります。
有料EAは導入コストがかかる上に、購入すると他のEAに切り替えるのがもったいなく感じます。EAは月日とともに成績が相場に合わなくなり、成績もどんどん悪くなっていくのが通常です。有料EAを長く大事に使うよりも、コストがかからない無料EAをどんどん活用していく方がトータルで見て利益が大きくなります。

特に「少額で自動売買をしたい!」という方は、EAに十分なコストをかけられる資金がないという方も多いと思います。バックテストやフォワードテストで勝てる無料EAを探し出していくのが海外FXで儲けるコツです。

無料EAが使えるおすすめ海外FX会社

無料EAが使える業者は多くありますが、当サイトでのおすすめはXM Tradingです。

無料EAの効果をデモトレードで試せることはもちろん、ボーナスを活用して少額からリアルトレードで試すことも可能です!

EAの検証はデモトレードよりもリアルトレードと言いましたが、自己資金を一切使いたくない方はデモトレードから始めて、リアルトレードに進まれることを推奨します。

XMのデモ口座からスタートする

まとめ

ここでは海外FX取引における自動売買に焦点を当てて解説を行いました。デメリットももちろんありますが、少額から取り引きできる、相場に合った無料EAが見つけられたら、海外FX初心者でも稼ぐことが可能となります。

とはいえ、全くの初心者が有能な無料EAを見つけるのは至難の業です。バックテストやフォワードテストなどせず、もっと簡単に稼げるEAを見つけたい!と思われるはず。

このサイトおすすめのEAも紹介いたしますので、今後ともよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました