「朝顔2」第17話のあらすじと感想!「みんな、おかえり」

上野樹里さん主演のドラマ「監察医朝顔2」第17話が放送されました!

ここでは「監察医朝顔2」第17話のあらすじと感想、視聴率などをまとめています。

スポンサーリンク

【監察医朝顔2】第17話のあらすじ

つぐみのバレンタイン

朝顔と娘・つぐみはバレンタインに保育園の男の子にわたすチョコクッキーを焼く練習をしていた。それを聞いた桑原は「まだ早い」と機嫌を悪くし、平と朝顔を呆れさせる。テレビでは、震災以降、宮城県警と消防団が月命日に捜索活動を行っていたが、10年経った今年でいったん区切りをつけると報道されていた。

朝顔のいる法医学教室には、生後8ヶ月の女の子の解剖依頼が入る。母親が目を離したわずかの間に意識なくなり、救急搬送したが間に合わなかった。解剖によって、死因はおもちゃのプラスチックの一部が気管に詰まったことによる窒息死だとわかった。しかし野毛山署の忍らは虐待の可能性はないのかと聞く。子供が亡くなった場合は虐待の可能性を考慮しなくてはならないらしいが、母親はシングルマザーで生活も楽とは言えなかった、さらに母親・直子が、子供が亡くなったのに悲しんでいるように見えない様子に違和感を抱いていた。

虐待の罪

平は茶子と会い、朝顔を頼ることになるから茶子にも負担をかけるかもしれないと話す。わたしにできることはありませんか?と言う茶子に、私自身の後始末を手伝ってほしいと頼む。そして、里子や朝顔、家族のことがわからなくなってしまうのが怖いと話す。その夜、平は朝顔に里子の思い出話をする。朝顔は、平が生き急いでるように感じた。

その後、朝顔のもとに階段から転落した女児の傷を見てほしいと連絡が入る。翌朝、病院へ行くと女児の容体は急変して亡くなっていた。朝顔たちは生後10ヶ月の女児・杏奈の解剖をすることになった。解剖の結果、手足に打撲痕や後頭部に傷があり階段から転落したのは間違いなかった。しかし、胸腺が先日解剖した月齢の小さい咲良より小さく感じられ、虐待の可能性もあるが現段階では証明が難しかった。

遺体の確認に来た両親は、先日の直子とは対称的に激しく泣き叫んでいた。しかし、スマホで遺体の顔を撮影するなど、異常とも思える言動に忍たちは違和感をおぼえた。翌日、光子がSNSで杏奈の母親が遺体の写真を載せているのを発見する。さらに遺体のエンバーミングを勧めた茶子は「お金がもったいないから」と断られたという。朝顔たちはさらに詳しく杏奈の遺体を調べると肋骨に骨折痕があり、脳にも強く揺らしたと思われる損傷が見つかったため、警察は虐待と断定して夫婦に任意同行を求めた。

一方咲良は、再調査の結果、虐待の可能性はないことが分かった。朝顔は直子を呼び、咲良を家に帰すことができると伝えると、「死んだという実感がない。預かってもらっていると思えば何とか耐えられる」と言う。朝顔は「無理しなくていい」「一人で苦しむ必要はない。誰かを頼っていい」と、ゆっくり死を受け止められるように協力することを伝えた。その言葉を聞いて直子は初めて涙を流す。

里子との対面

そのころ自宅にいた平に電話が入る。朝顔が帰宅すると、平は電話のメモを握りしめて玄関に立っていた。朝顔はメモの番号に電話をかけると青森県警につながり、母の遺骨の一部が見つかったと聞かされる。朝顔がそのことを平に伝えると、平はそんな大事なことを忘れてしまっていた自分に呆然とする。朝顔はメモがあったから確認できたと励まし、翌日二人で母を迎えに行くことにする。

翌日二人は青森で里子の遺骨を受け取り、そのまま仙ノ浦を訪れる。そして祖父・浩之のところへ行き、里子が見つかったことを報告する。さらに、歯は別の人のものだったことも伝えた。嘘をつこうと思っていたことも打ち明け、「嘘が大嫌いだったからお母さん出てきてくれたんだね」と言う。3人は遺骨を触りながらそれぞれの想いを話す。

その夜、万木家に戻った朝顔たちは里子を囲み、桑原とつぐみは「はじめまして」と挨拶をする。朝顔は家族全員揃ったからと切り出し、2人目ができたことを報告し「こんな幸せな日が来るなんて」と言う。一方、浩之は穏やかな表情で息を引き取った。

スポンサーリンク

「監察医朝顔2」第17話の感想

ほっこりシーン

娘のバレンタインが気になってイライラしてしまう桑原の様子にほっこり。女の子を持つお父さんは、たとえ幼児でもそんな気持ちになってしまうんですね。

そして、朝顔に二人目ができることを予言しているかのようなつぐみのセリフもかわいいくてほっこり。本当に感じ取る子っているのかな?今は自由奔放なつぐみだけど、優しいお姉ちゃんになってくれそうだなと思った。

認知症の恐怖

平の認知症は進行しているみたいで、茶子に怖いと気持ちを打ち明けたり、里子が見つかったと聞いたのに忘れてしまっていたこととかが本当に辛そうに思えた。自分だったら、いっそのこと一気に全部わからなくなってしまったほうが楽なんじゃないかとさえ思ってしまう。それでも里子を気遣い優しく語りかけるところは、よても幸せそうでよかったなと思った。

虐待が許せない

まだ幼い子供が亡くなって解剖することになるのは本当にみているだけで悲しくなってしまう。シングルマザーだから、悲しんでないから虐待を疑われているってみえてしまって何だかな…と思った。ちゃんと悲しみかたは人それぞれってフォローするシーンもあったけど、最初から大泣きしていた夫婦のほうが十分怪しかった。虐待隠すために階段から子供を落としたなんて、ドラマでも酷すぎる。

浩之が亡くなる前に里子が見つかって、歯のこととかもちゃんと話せて本当によかったなと思った。シーズン1の時は仙ノ浦に行くこともできなかった朝顔思うと、朝顔はとても強く成長したんだなと感じた。

スポンサーリンク

「監察医朝顔2」第17話の視聴率

話数 放送日 サブタイトル 演出 視聴率
第1話 2020年11月2日 法医の娘と刑事の父と夫がつむぐ命の物語
歩道橋事故に隠された真実とは…
平野眞 13.8%
第2話 11月9日 双子の少年が突然死! 2人が隠した悲しい秘密とは 10.3%
第3話 11月16日 ミイラ化遺体は20年前の凶悪犯!? 阿部雅和 12.1%
第4話 11月23日 密室殺人の謎! 朝顔秘密を知る 12.4%
第5話 11月30日 朝顔東北で解剖!? 桑原夫妻は… 平野眞 10.0%
第6話 12月7日 桑原射殺事件! 朝顔が知る残酷な真実 三橋利行 11.4%
第7話 12月14日 桑原射殺事件解決編! 朝顔第1章ここに完結! 平野眞 9.5%
第8話 12月21日 新章スタート! 朝顔、娘と2人暮らし… 30年前の事件が 阿部雅和 10.1%
第9話 12月28日 女子大生連続刺殺事件にSNSの暴走! 平野眞 10.2%
第10話 2021年1月18日 解剖で怪我… 感染症と懸命に闘う法医の苦しみ 阿部雅和 12.4%
第11話 1月25日 トンネル崩落事故! 朝顔と桑原に衝撃のラスト 平野眞 10.2%
第12話 2月1日 つぐみはどこに!? 娘の家出に涙… あの人が帰ってくる!? 三橋利行 12.6%
第13話 2月8日 茶子先生が帰ってきた! そしてあの男も…? 阿部雅和 11.6%
第14話 2月15日 孤独編ついに完結! 家族が集うクリスマスに涙 平野眞 11.8%
第15話 2月22日 最終章 家族の時間編! 万木家のお正月・・・ 阿部雅和 10.5%
第16話 3月1日 史上最凶の殺人! 祖父に語る朝顔の嘘 三橋利行 11.1%
第17話 3月8日 みんな、おかえり… 母との再会 平野眞 12.4%
第18話
最終話
(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)

「監察医朝顔2」第18話の予告動画

「監察医朝顔2」第17話のあらすじと感想まとめ

第17話はほっこりシーンも多く、ドラマの重要部分となるお母さんと対面が叶うなど、観ていてスッキリする展開でした。

スポンサーリンク
おすすめの記事